So-net無料ブログ作成

コンサート参戦記 - Juice=Juice LIVE AROUND 2017 〜Seven Horizon〜 [TV・映画・アイドル]

2017年7月30日、小樽GOLDSTONEで行われたJuice=Juice LIVE AROUND 2017 〜Seven Horizon〜に参戦してきました。

DSC_0140-EFFECTS.jpg

宮本佳林が離脱している中でのライブハウスツアー。
新メンバーの梁川奈々美(カントリー・ガールズから兼任での移籍)、段原瑠々(研修生からの昇格)が参加する始めてのツアー。

マイナスとプラスの要素があり、自分としてはどういう気持ちで挑もうか迷ってたツアーでした。
特に宮本佳林推しだったし…

しかし、僕は北海道でのカントリー・ガールズのツアーは完走してるんです。
雪まつりでのミニライブも三井アウトレット札幌北広島でのミニライブも参加してます。
そして、中継でしたが嗣永桃子の最後を見て、残された弟子達のことをお願いされた人間だと勝手に思い込んでいたんですよね。

宮本佳林を見ることが出来ないのは仕方ない。
今日は梁川奈々美の晴れ舞台を目に焼き付けようと思って参戦しました。

段原瑠々に関しての思い入れもあります。
札幌で行われたハロコンで売り子をするも浜ちゃん達にファンが集中してしょんぼりな段原瑠々。
ガチャの景品交換を待つ間に僕をじっと見つめる彼女に一言だけかけた「頑張って下さい」の言葉。
ZeppSapporoでの℃-uteライブで目があってお互いが距離感に照れちゃったこと。

今日はこの2人を見たんです。

この小樽公演から新メンバー2名が登場からフルで参加することとなりました。
記念すべき一発目。
リーダーの宮崎由加も「本当に緊張した」と言っていた事実上のツアー初日になりました。

リーダー曰く「平日にリハーサルもやってて…」とのことだったので、土日に行われたのであろうハロコンのリハーサルとは別に枠を設けて、宮本佳林の離脱への対応も含めて一気に仕上げてきたライブなんだと思います。

これが素晴らしい出来栄えでした。

宮本佳林の居ない穴を他のメンバーに割り振り、新メンバーにもきちんとした歌割りがありました。

メンバーが増えたことで衣装チェンジの間を3人組×2でのパフォーマンス出来るようになっていたり。
梁川奈々美がJuice=Juiceの2名と組んでパフォーマンスする場面ではコーラスを歌唱していたり。
℃-uteツアーに帯同していた段原瑠々が℃-ute曲を歌うというのも良かったし、梁川奈々美が加入してBerryz曲を歌ったのにもジンときました。(厳密にはカヴァーだけど)

MCの時に気付いたんですが、梁川奈々美がマイクを持つ手の小指が立っているんです!!!
Juice=Juiceメンバーから可愛いと言われてる梁川奈々美もちょっと大人びていてあざといとかウザいみたいに感じるかもっていう部分もあって、高木紗友希曰く「嗣永さんに似ている」んだとか。

継承されていく物語と新天地での活躍に昼公演の冒頭から涙しちゃうし、梁川&段原には気付かれるしでしたがパフォーマンスで帰ってきた答えは明るい未来しかありませんでした。

あえて悪い部分を指摘するのなら梁川奈々美の体力的な部分です。
カントリー・ガールズ時代でも思っていましたが、終盤まで十分な体力的な余裕を保てないみたいですね。
これも最年少メンバーなんだから時期に解決していくことでしょう。

MCなどで気になった箇所を箇条書き。

・植村が緊張で出番の15秒前にフォーメーションなんかを確認しようとしたが頭が回らず、自分の頭をポンポンしてたら段原瑠々も一緒にポンポンと
・これにはファンからも「可愛い~」との歓声
・宮崎由加は今日のライブから変更点が多かったので、「フォーメーションで失敗しても怪我さえしなきゃ大丈夫」「その代わり歌だけはしっかりやろう」と気合入れしてきたのに歌詞を間違えたということを反省していました
・歌詞を一文字間違えた時点で「頭が真っ白になった」と説明してる宮崎が可愛い

・夜公演の『大人の事情』で高木紗友希が位置を間違えたらしく、後ろから金澤が「ごめん通る」と言って高木を押しながら移動
・その後、高木の表情が悪く当たり方が良くなくて機嫌損ねたかな?と見ていました
・次の曲とのほんの一瞬にさっきはごめんと金澤へ謝罪
・自分の間違いをずっと気にしてての表情だったんですね
・そこへリーダーが「何かあったの?」と聞き、「ぶつかっちゃったんだ」と答える紗友希
・この間数秒で全部唇を読んだという話でしたが、これがJuice=Juiceの信頼関係と宮崎由加がリーダーの器である証拠かなと思っています

・普段、自分の髪留めのピンもまともに出来なくて途中でやめちゃう植村あかりに段原瑠々が「お願いします」としているという話をする宮崎由加
・これまで髪のセットなんて各自がやっていたのに先輩にお願いしますなんてするのを見て後輩が出来たんだと実感しているんだとか
・宮崎「あーりーが自分のですら上手く出来ないのに気付いたのか、今日は私が頼まれてやりました」
・「違うんです」と植村あかりに抱きつく段原瑠々
・昼公演と夜公演でそれぞれに頼んでいたっていうのが真相だったようでした

・今日の感想のコーナーで梁川「ここだけは自信があります」と言っていたのがキーポンの自転車の歌詞
・カントリー・ガールズの企画で自転車に乗れるようになって自然と涙が出たというエピソードを披露する梁川
・カントリー・ガールズから流れた客がほぼ居なく新鮮なリアクションするファン達
・歌に表情を付けて、歌詞の意味を感じてパフォーマンスしていきたいと意気込みを語っていました

・宮本佳林がいなくてFiestaで代役したという金澤朋子
・宮本佳林の表情やダンスを褒め、同じくらいの表現をしたいと頑張ったら腰の横のあたりが「腰いった」んだとか
・金澤「すぐに治ったんですけどね」

・昼公演ので女性の黄色い声についての話題が出たため、夜公演では「のなぁい~」で女性が「キャー」と言うというペニーレーンからの流れ
・ライブ中は「またきたか」と照れてやり辛そうな表情をしていましたが、感想MCではちょっと嬉しそうにそのことを話していました

・昨日は寿司とか海鮮とか美味しいものを食べれたという話題をする金澤に、後ろで「あ、言い忘れてた」と悔しがる高木

・段原のため息が凄く才能にあふれていると絶賛する宮崎
・呼吸方法なのか声の出し方なのか、ため息ですら違うと力説
・お立ち台に立たされて披露するも微妙な感じになり、高木紗友希が「分かる?」とツッコミを入れる
・じゃあ紗友希がお手本といわんばかりに紗友希コールが起こる
・紗友希「武道館の時もそうだけど、何でもそうやってするとやると思ってたら大間違いだからね」と言いつつしっかりお立ち台に上がる律儀な紗友希
・ため息を披露し「ふぅ~」されて弄られただけで終わりました

段原瑠々なんですが、MC中に何度も可愛い仕草を披露しててファンからもマジな「可愛い」発言が飛び出してました。
この子は何かいいです!

握手会では梁川や段原のTシャツ着用者を見付けたメンバーが嬉しそうに「やなみんのだ」「るるちゃんのだ」と声をかけるケースが多く見られました。
皆、新メンバーのことが可愛くて仕方ないみたいです。

あと、植村あかりの歌唱力の上昇が半端ないと思います。
新曲でもばっちりなパートを貰っていたり、凄い成長してると思います。
Juice=Juiceの歌唱力はマジで良い。

全部まとめて結論としては武道館に行きたくなりました。
何で月曜日なんだろうなあ…

PS
いつも通り小樽ミルクプラント(保証牛乳)に寄って来ました。
DSC_0138.JPG
お昼ごはんは前回同様、マックスバリュ内の「なると」で購入したザンギです。
マジで美味い。
DSC_0142.JPG

PS2
潮祭りということで周辺は大混雑。
駐車場はこんな感じで無理やり収容台数を増やしているし、隣の空き地(よくアンジュルムが雪合戦するところ)も臨時駐車場になっていました。
DSC_0141-2.jpg

PS3
いっちゃんに見せたい風景。
DSC_0139.JPG

[追記]
宮崎さん曰く「やなみんは佳林と同じくらい字は上手じゃないけど一生懸命な感じで書き物しているのが佳林ちゃんにそっくり」なんだそうです。
今日は楽屋で書き物しているのが可愛くて写真を撮ったと言っていたのでブログなんかで紹介されるかも。

あと梁川は小樽GOLDSTONEでライブするのが始めてなんだとかいう話から、この会場に入った途端に「わ~シャレオツ」って発言してたと紹介されていました。
カントリー・ガールズの始めてのライブツアーがここだったんですが、この時はまだ未加入でしたね。
つばきファクトリーが結成されて間もなくだったか、帯同してて1,2曲パフォーマンスしたりライブ後の握手会にも参加してた想い出。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。