So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年06月| 2017年07月 |- ブログトップ

北海道のハロプロ全般 今後の予定 [TV・映画・アイドル]

2017/07/29(土) Hello! Project 2017 SUMMER 〜 HELLO! MEETING 〜 SAPPORO
ニトリ文化ホール
開場15:30
開演16:30
※7/22福岡公演、7/29札幌公演、8/11仙台公演、9/2広島公演は、「HELLO! MEETING」公演と一部内容が異なります!

2017/07/30(日) Juice=Juice LIVE AROUND 2017 〜Seven Horizon〜
小樽GOLDSTONE
開場13:30 開演14:00
開場16:30 開演17:00

2017/07/30(日) つばきファクトリー 2ndシングル発売記念ミニライブ&握手会イベント
三井アウトレットパーク 札幌北広島
①12:30~ ②15:00~ ③18:00~
*小樽GOLDSTONEを16:00出発で16:45~17:10には三井アウトレットに到着可能なので③に間に合います

[NEW]2017/08/14(月) 愛踊祭2017 エリア代表決定戦
サッポロファクトリー
メインMC:上々軍団 さわやか五郎
アンバサダー:和田彩花/笠原桃奈
*7月開催の地域でトーク&握手会が発表になっているため札幌でも開催の可能性が高い

2017/9/18(月・祝) ハロプロ研修生北海道 定期公演 Vol.4
札幌スクールオブミュージック&ダンス専門学校 7階イベントホール 『LS-1』

2017/9/24(日) LIVE PRO FESTIVAL 2017
ZeppSapporo、Sound Lab Mole 、DUCE、Space Art Studio、4会場連動LIVE!!
メイン会場 Zepp Sapporo
OPEN 12:00 START 12:30
他、3会場(Sound Lab Mole 、DUCE、Space Art Studio)
OPEN 9:00 START 9:30

[NEW]タイムテーブルはこちらです
10:50~11:10 Space Art Studio ハロプロ研修生北海道
11:30~12:30 Space Art Studio (物販)ハロプロ研修生北海道
12:55~13:15 Zepp Sapporo ハロプロ研修生北海道
13:50~14:30 Zepp Sapporo つばきファクトリー

2017/10/21(土) モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2017秋~We are MORNING MUSUME。~
わくわくホリデーホール
開場14:00 開演15:00
開場17:30 開演18:30

[NEW]2017/11/5(日) アンジュルム ライブツアー 2017秋(タイトル未定)
小樽GOLDSTONE
開場12:00 開演12:30
開場15:30 開演16:00

現在受け付け中など
FCチケット受付中 アンジュルム ライブツアー 2017秋(タイトル未定)
●申込期間:2017年7月11日(火)18時~7月24日(月)12時
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

コンサート参戦記 - ハロプロ研修生北海道 定期公演 Vol.3 [TV・映画・アイドル]

2017年7月17日(祝)、札幌スクールオブミュージック&ダンス専門学校 7階イベントホール 『LS-1』にて行われたハロプロ研修生北海道 定期公演 Vol.3に参戦してきました。

DSC_0125.JPG

まずは最初に時間的な流れと多少の不手際みたいな話から。

この公演は3回目になりますが、会場となる専門学校の生徒さんと思われる若いスタッフが授業の一環を兼ねて運営スタッフをやっているようなイベントとなります。
私は2回目からの参加となりますが、若い子たちは前回からの成長がほとんど見られませんでした。

ファンクラブ経由でのチケット購入はメールでチケット番号が届きます。
会場1階の入り口でファンクラブ会員証と身分証明書とチケット番号が記載されたメールを確認してから実物のチケットが貰えます。
そのまま1階ロビーで整列を行い、10人づつエレベーターで7階まで移動してチケットもぎりという流れです。

身分証明書などの確認前に建物の外に並ぶのですが、その時点でどこに何人並ばせるかを全く考えていないスタッフ。このおかげで整列がぐちゃぐちゃになりました。前回も同じ。
1階ロビー内で整列させた時に1つの列の人数を数えることが出来ず、後から来た若い番号の人間を1列間違ったところへ案内してしまうスタッフ。

最大の失敗はライブ会場内に来たファンのうち数名が爆発していた件ですが、チケット引き換えや入場整列、開場の時間を勝手に早めたことです。
時間を早めた結果、公式にアナウンスされた時間通りに来たとても良い番号の人が何十番も後ろで入場することとなったことです。
一番早くライブ会場に入ったグループはチケット引き換え開始時間とアナウンスされていた13:15よりも前に入場していました。
これではチケットの番号良くてもフライング気味に到着していないと無意味になりますね。

ハロヲタは優しいのであまり怒ったりはしないので、今回のように苦情を言うだけで収めてくれてるうちに改善してくれればなと思います。
若い子たち頑張れ。

あと、根っからの悪党である私はチケットの転売(良番の高額転売)をする抜け道があることに気が付いています。
前回公演時はアイディアというか懸念していただけだったのですが、今回は僕が考えていた穴をついたような行動を取っている人間が実在しました。
誰でも思い付く方法ですので実行者が居たかもしれないように見えました。


悪い話はこれくらいにしてライブの話に移ります。

集客は150から200名くらいでしょうか?
当日券を求める人が10名以上は居ました。
ファンクラブ限定イベントではないのでFCチケットか当日券で参加することが出来ますね。
遠征組が増えつつあります。

オールスタンディングでステージの横幅はよくハロプロで使われるライブハウスとあまり変わらず。
ステージ高さは割りと普通です。

ライブ内容としてはハロプロ研修生名義で歌われる曲とハロプロ研修生北海道オリジナルの曲から5曲。MCと研修生メンバーがクイズに挑戦する企画コーナーで構成されたイベントで計40分。
ライブ後にハイタッチ会あり。
グッズ販売は12:30から13:00までとライブ終演後に行われて、ほとんどのグッズが完売したとのことでした。

今回の5曲の中で音楽配信で発売されている『一尺玉でぶっ放せ!』、『Hello!まっさらの自分』が披露されたのにはビックリでした。
Juice=Juiceもカントリー・ガールズも既に配信での新曲発売が決まっていますし、外部の人間が思ってるよりも配信曲が好調なんでしょうかね?

MCコーナーではライブ前の気合入れの円陣の再現が行われました。
基本的に下の名前を愛称で言って太田から年齢順に回っていくのですが、北川亮ちゃんが「北川!」とw
本人も間違えちゃったって顔して笑ってメンバーも笑っちゃって。

あとは前回の定期公演の翌日が研修生実力診断テストだったということでその時の話になりました。
石栗&工藤が新千歳空港で迷ったって話。
一度集まった後に何十分後に◯◯に集合ということになったようですが、よく覚えられなかったという石栗ちゃん。
佐藤ちゃんに電話したんだけどBとDを聞き間違えて端から端へとダッシュで往復したんだとか。
(米ドラマ好きな僕としてはブラボーとデルタと言うべきだと教えてあげたかったです)

実力診断テストでの発表後の感想について北川亮ちゃんは泣いていたという話。
司会をしていたアラケンさんも「発表が終わったら泣いてて、そこに北海道のメンバーが次々と来て頭撫でてたよね」と。
北川ちゃんが泣いていた理由は自分のパフォーマンスが終わって、1つ大きなことやり終えてホッとしての涙だったようでした。
「全員泣いてたよね」みたいな話から、工藤&山崎は泣いてなかったよねとアラケンさんからツッコミ。
「ここが中野サンプラザかあ」と見学していた大物っぷりを暴露してくれていました。

工藤はこの時以外にも研修生北海道から1人だけ研修生発表会に呼ばれています。
そのこと嬉しそうに報告する工藤。
研修生発表会に参加して、向こうで買えた珍しいタコグッズの話もしていました。
表側がタコの絵で裏がタコの文字っていう珍しいポーチを買ったんだって。

山崎はパンダさんの話。
パンダのスクイーズという、本人曰く「魔法のアイテム」を触っている時が幸せなんだそうです。

佐藤の平泉成、石栗のジンベイザメのモノマネは次回までに他のメンバーが覚えてくる宿題ということになりました。

北川亮ちゃんは笑いのツボが浅いのか、何度かツボって腹抱えて顔隠して後ろ向いていました。
色んな仕草が一気に良くなってきたように思います。

0から9までのゼッケンを付けられての算数クイズコーナーでは前回同様ヒントありまくり時間制限もいい加減で甘々なルールで次回までのお土産「雷おこし」をゲットしていました。
前回公演でゲットした「東京ばな奈」は本公演時にアラケンさんから贈呈されたっぽいです。

各メンバーの成長やパフォーマンス面ですが、正直いって今回始めて歌う曲はかなりコーラス被せ成分が多いものでした。
既に一度パフォーマンスしたことのある『Crying』や持ち歌の『リアル☆リトル☆ガール』ではなかなかの成長っぷりが確認できます。
会場が暑かったせいもありますが、最後にはメンバー皆が結構な汗をかいておりました。
呼吸の乱れや息の整えを確認している限りでは前回よりも遥かに体力的な余裕が出てきているように思います。

今回も一番よく出来ているメンバーは工藤というのは変わっていません。
事前に色々と話す内容を考えてきてるが飛んじゃうのが可愛い山崎の成長もいい感じ。
佐藤や河野も上手くマイクに声を載せられた時はいい感じですよ。
太田ちゃんも北川ちゃんも皆いいんですよね。

石栗は自分を応援してくれる人をよく見つける能力が高いなというのが前面に出ていました。
1月の℃-uteペニーレーン公演のOA時から石栗ちゃん推しということにしているのですが、その理由は私がたまたまコールや振りを知っている曲でよく動けていたのを真っ先に見付けたのが石栗ちゃんだったからです。
この子はそういうのに敏感なようで、感想MCでも石栗Tや振りコピなどに感謝の言葉を述べたり自分のファンだと思うとガッツリと目を合わせてくる強かさがありました。
途中、同い年のメンバーに対して「佐藤さん」と呼んだことなんかも含めて良いライバル心とガッツのある子だと思います。
ただ、前回もそうだったのですがちょっとつまづくというかよろける場面があったんですよね。
あの長い手足が上手くバランスしてくれればもっともっと良くなると思います。

次回の公演も告知されております。
9/18(祝)に同じ場所で開催だそうです。

今回の戦利品はこちらです。
DSC_0126.JPG

PS
HMVに寄ったら前回撮り忘れたサインポスターがありました。
あとでアンジュルムのイベント参戦記に追記しておきます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

キングブレードX10 III(キンブレ3) - 第41回(アンジュルム、Juice=Juice新メンバー) [キンブレ]

ついに2017夏のハロコンが始まります。
Hello! Project 2017 SUMMERHELLO! MEETING ~、Hello! Project 2017 SUMMER ~ HELLO! GATHERING ~です。

アンジュルムとJuice=Juiceに移籍しカントリー・ガールズと兼任となる梁川奈々美、船木結。
研修生から昇格となる段原瑠々、川村文乃。
この4名のメンバーカラーが何となく判明したのでキングブレードX10III用にブレードリストを作成したいと思います。
現時点ではモーニング娘。'17への移籍が決まっている森戸知沙希のものだけが分かっておりませんが、分かり次第追加します。

元となる資料を提示しますね。
今後、グッズが発売されたり公式なメンバーカラーがアナウンスされて覆る可能性もあるので注意しましょう。

まずはアンジュルム。
アンジュルム新メンバーブログのトップ画像に変更がありました。
上記トップ画像の文字をクリックして確認して下さい。

拡大するとこんな感じ。
2017-07-14-angerme.png

画像ファイルから色抽出するとこうなります。
■■■船木 結■■■ R:209 G:250 B:62
■■■川村文乃■■■ R:229 G:189 B:252
*この値をそのままキングブレードで使用することは出来ません

船木が黄緑で川村はライトパープル(つばき谷本の色)でしょうか?

続いてJuice=Juiceです。
こちらはグッズ写真で確認できます。
グッズ写真の文字をクリックすると公式な画像へ飛びます。
該当箇所を抜き出すとこうです。
2017-07-14-jj.png

画像ファイルから色抽出するとこうなります。
■■■梁川奈々美■■■ R:16 G:90 B:153
■■■段原 瑠々■■■ R:220 G:101 B:61
*この値をそのままキングブレードで使用することは出来ません

アンジュルムとは違い、ベタ塗りのpngファイルではないので発色は悪いしノイズだらけです。
抽出したピクセルによって微妙に値が変わりますね。

梁川がブルー、段原がオレンジでしょうか?

[2017-07-19追記]
Juice=Juiceオフィシャルブログより公式メンバーカラーが判明しました。
感謝...♡梁川奈々美
私のメンバーカラーが、ミディアムブルーに決まりました〜(๑>◡<๑) ♪


ありがとう 段原瑠々
メンバーカラーは、オレンジになりました。

[追記終わり]


っていうことで、暫定的かもしれませんがQRコードを掲載します。
画像ファイルをクリックすると大きな画像になります。
キングブレードの公式アプリでスキャンして下さい。

本体の個体差により色が違って見えるかもしれません。
また、お好みの発色であるとは限りません。
メンバー名はQRコードに含まれませんのでご自分で入力して下さい。

キングブレード本体の電池残量が少ないとブレードリストの転送に失敗しますので注意しましょう。

・アンジュルムの2017年新体制のブレードリスト
Screenshot_2017-07-14-Angerme.png

・Juice=Juiceの2017年新体制のブレードリスト(2017-07-19判明した公式メンバーカラーを元に微調整したものと差し替え)
Screenshot_2017-07-19-Juice.png

カントリー・ガールズの小関のは単なる青のまま修正しなかったのに、梁川奈々美の"ミディアム"ブルーは弄っちゃうのは愛の差かもしれません。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ライブビューイング参戦記 - 嗣永桃子ラストライブ ♡ありがとう おとももち♡ [TV・映画・アイドル]

2017年6月30日に行われた「嗣永桃子ラストライブ ♡ありがとう おとももち♡」ライブビューイングに参戦してきました。
場所はユナイテッド・シネマ札幌 スクリーン2(定員216人)です。

会場で撮影した適当な写真がなかったのでこれで。
Screenshot_20170630-175250.png

月末の平日だというのにほぼ埋まりました。
劇場で売っていたグッズもパンフレットみたいなの以外は売り切れていたようにみえましたね。

コンサートそのものは前半が嗣永桃子のソロステージ。
後半がカントリー・ガールズによるものだと思っていいと思います。

また、オープニングアクトが17:20から開始とアナウンスされておりましたね。

私はOAの途中で会場に到着したのですが、もしかしたら一番最初のオープニングアクトからライブビューイングで見られたようなんですよね。
18:00開演のチケットとは思えない良心的な対応でした。

ライブ後に劇場から出てきたファンの感想などがこれまでの卒業コンサートとは格段に違っていて熱を帯びていました。
カントリーのメンバーが移籍したり活動をセーブしたりという新体制についての不満なんかも含んでいたようにも見えましたが、一番はカントリー・ガールズへの愛でした。

彼女達の単独ライブを見たことがあるかないかが、おそらく、このコンサートでの感動ポイントの分岐ポイントになっています。
嗣永桃子にこれ程までに愛された弟子たちと嗣永桃子を慕ってついていったメンバー。
これまでのハロプログループの中でも最速で大きな箱へ挑戦できた稀有なグループなんじゃないでしょうか?

Buono武道館、単独ホールツアー、Buono横浜アリーナと大きな舞台を経験してきたことは彼女達の最高の武器になったと思います。
オープニングアクトをやっただけとはレベルの違う凄いことを経験してきたんじゃないかなあ。

で、そんなメンバーが涙したりする場面。梁川と船木のコンビが別々なグループに所属することと重なるような背中合わせの立ち位置などに一気に感情が爆発して涙してしまいました。

一番は『VIVA!!薔薇色の人生』でのアルプス一万尺の場面です。
一瞬うつむき、涙で2人の手が最後の最後で合わなかった場面。
梁川の表情。
その後に他のメンバーももらい泣きする声がマイクに乗って…

ニコ生の画質で細かい表情まで見えていたのか分かりませんがライブビューイングでははっきり分かりました。
他にも色んな表情が僕たちのカントリーへの想いを刺激してくるんですよ。

カントリー娘。時代の曲も、シングルCDにはならなかったものの単独ツアーでは定番だった楽曲も、本当に良い曲が揃っているグループなのもお分かり頂けたと思います。
ハロコンだけ見てた人はこれを知らなかったんだろうなあ…と思うとアルバム発売がこれだけ伸びてしまったことが残念でなりませんね。

でも、カントリー・ガールズは続きますし、残酷な話ですが残されたメンバーはハロコンのリハーサルへと突入しているようです。
次のステージを期待して、ハッピーエンドを信じて待ちたいなと思っています。

今回の戦利品はこちらです。
DSC_0104.JPG
DSC_0105.JPG
DSC_0106.JPG
DSC_0107.JPG
DSC_0108.JPG
DSC_0109.JPG

PS
オープニングで嗣永桃子が出てきた時に、にわのまこと先生の『THE MOMOTAROH』(週刊少年ジャンプ連載)を思い出しました。
あの衣装を「桃紋羽織」だと思って各メンバーにプレゼントすることは出来ないもんでしょうか?
プロレスラーのマスクにしろとは言いませんw
カットした一部をメンバーの衣装に出来ませんか?
移籍しても衣装チェンジして常に身につける何かに加工できないかなと思ってしまいました。

PS2
マクガイバーが再始動しました。
それに合わせてスカパーの契約チャンネルをスペシャプラスからスーパードラマTVに変更。
そしたらマクガイバーよりもNCISにハマりそうな感じです。
ゲストの検視官役で、スターゲイト アトランティスのエリザベス・ウィアー博士を演じたトーリ・ヒギンソンが出演していました。
理想の女性像に近いというか、知性があり強い女性っていいですよね。
レネー・フェリス・スミスもロリ天才な役柄で好き。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2017年06月|2017年07月 |- ブログトップ