So-net無料ブログ作成
検索選択

キングブレードX10 III(キンブレ3) - 第41回(アンジュルム、Juice=Juice新メンバー) [キンブレ]

ついに2017夏のハロコンが始まります。
Hello! Project 2017 SUMMERHELLO! MEETING ~、Hello! Project 2017 SUMMER ~ HELLO! GATHERING ~です。

アンジュルムとJuice=Juiceに移籍しカントリー・ガールズと兼任となる梁川奈々美、船木結。
研修生から昇格となる段原瑠々、川村文乃。
この4名のメンバーカラーが何となく判明したのでキングブレードX10III用にブレードリストを作成したいと思います。
現時点ではモーニング娘。'17への移籍が決まっている森戸知沙希のものだけが分かっておりませんが、分かり次第追加します。

元となる資料を提示しますね。
今後、グッズが発売されたり公式なメンバーカラーがアナウンスされて覆る可能性もあるので注意しましょう。

まずはアンジュルム。
アンジュルム新メンバーブログのトップ画像に変更がありました。
上記トップ画像の文字をクリックして確認して下さい。

拡大するとこんな感じ。
2017-07-14-angerme.png

画像ファイルから色抽出するとこうなります。
■■■船木 結■■■ R:209 G:250 B:62
■■■川村文乃■■■ R:229 G:189 B:252
*この値をそのままキングブレードで使用することは出来ません

船木が黄緑で川村はライトパープル(つばき谷本の色)でしょうか?

[2017-08-24追記]
アンジュルムオフィシャルブログより川村文乃の公式メンバーカラーが判明しました。
☆笑い転げて☆ 川村文乃
私のイメージカラーはライトパープルです ライトパープルのものを見かけたら嬉しくなります

[追記終わり]


続いてJuice=Juiceです。
こちらはグッズ写真で確認できます。
グッズ写真の文字をクリックすると公式な画像へ飛びます。
該当箇所を抜き出すとこうです。
2017-07-14-jj.png

画像ファイルから色抽出するとこうなります。
■■■梁川奈々美■■■ R:16 G:90 B:153
■■■段原 瑠々■■■ R:220 G:101 B:61
*この値をそのままキングブレードで使用することは出来ません

アンジュルムとは違い、ベタ塗りのpngファイルではないので発色は悪いしノイズだらけです。
抽出したピクセルによって微妙に値が変わりますね。

梁川がブルー、段原がオレンジでしょうか?

[2017-07-19追記]
Juice=Juiceオフィシャルブログより公式メンバーカラーが判明しました。
感謝...?梁川奈々美
私のメンバーカラーが、ミディアムブルーに決まりました


ありがとう 段原瑠々
メンバーカラーは、オレンジになりました。

[追記終わり]


っていうことで、暫定的かもしれませんがQRコードを掲載します。
画像ファイルをクリックすると大きな画像になります。
キングブレードの公式アプリでスキャンして下さい。

本体の個体差により色が違って見えるかもしれません。
また、お好みの発色であるとは限りません。
メンバー名はQRコードに含まれませんのでご自分で入力して下さい。

キングブレード本体の電池残量が少ないとブレードリストの転送に失敗しますので注意しましょう。

・アンジュルムの2017年新体制のブレードリスト
Screenshot_2017-07-14-Angerme.png

・Juice=Juiceの2017年新体制のブレードリスト(2017-07-19判明した公式メンバーカラーを元に微調整したものと差し替え)
Screenshot_2017-07-19-Juice.png

カントリー・ガールズの小関のは単なる青のまま修正しなかったのに、梁川奈々美の"ミディアム"ブルーは弄っちゃうのは愛の差かもしれません。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ライブビューイング参戦記 - 嗣永桃子ラストライブ ♡ありがとう おとももち♡ [TV・映画・アイドル]

2017年6月30日に行われた「嗣永桃子ラストライブ ♡ありがとう おとももち♡」ライブビューイングに参戦してきました。
場所はユナイテッド・シネマ札幌 スクリーン2(定員216人)です。

会場で撮影した適当な写真がなかったのでこれで。
Screenshot_20170630-175250.png

月末の平日だというのにほぼ埋まりました。
劇場で売っていたグッズもパンフレットみたいなの以外は売り切れていたようにみえましたね。

コンサートそのものは前半が嗣永桃子のソロステージ。
後半がカントリー・ガールズによるものだと思っていいと思います。

また、オープニングアクトが17:20から開始とアナウンスされておりましたね。

私はOAの途中で会場に到着したのですが、もしかしたら一番最初のオープニングアクトからライブビューイングで見られたようなんですよね。
18:00開演のチケットとは思えない良心的な対応でした。

ライブ後に劇場から出てきたファンの感想などがこれまでの卒業コンサートとは格段に違っていて熱を帯びていました。
カントリーのメンバーが移籍したり活動をセーブしたりという新体制についての不満なんかも含んでいたようにも見えましたが、一番はカントリー・ガールズへの愛でした。

彼女達の単独ライブを見たことがあるかないかが、おそらく、このコンサートでの感動ポイントの分岐ポイントになっています。
嗣永桃子にこれ程までに愛された弟子たちと嗣永桃子を慕ってついていったメンバー。
これまでのハロプログループの中でも最速で大きな箱へ挑戦できた稀有なグループなんじゃないでしょうか?

Buono武道館、単独ホールツアー、Buono横浜アリーナと大きな舞台を経験してきたことは彼女達の最高の武器になったと思います。
オープニングアクトをやっただけとはレベルの違う凄いことを経験してきたんじゃないかなあ。

で、そんなメンバーが涙したりする場面。梁川と船木のコンビが別々なグループに所属することと重なるような背中合わせの立ち位置などに一気に感情が爆発して涙してしまいました。

一番は『VIVA!!薔薇色の人生』でのアルプス一万尺の場面です。
一瞬うつむき、涙で2人の手が最後の最後で合わなかった場面。
梁川の表情。
その後に他のメンバーももらい泣きする声がマイクに乗って…

ニコ生の画質で細かい表情まで見えていたのか分かりませんがライブビューイングでははっきり分かりました。
他にも色んな表情が僕たちのカントリーへの想いを刺激してくるんですよ。

カントリー娘。時代の曲も、シングルCDにはならなかったものの単独ツアーでは定番だった楽曲も、本当に良い曲が揃っているグループなのもお分かり頂けたと思います。
ハロコンだけ見てた人はこれを知らなかったんだろうなあ…と思うとアルバム発売がこれだけ伸びてしまったことが残念でなりませんね。

でも、カントリー・ガールズは続きますし、残酷な話ですが残されたメンバーはハロコンのリハーサルへと突入しているようです。
次のステージを期待して、ハッピーエンドを信じて待ちたいなと思っています。

今回の戦利品はこちらです。
DSC_0104.JPG
DSC_0105.JPG
DSC_0106.JPG
DSC_0107.JPG
DSC_0108.JPG
DSC_0109.JPG

PS
オープニングで嗣永桃子が出てきた時に、にわのまこと先生の『THE MOMOTAROH』(週刊少年ジャンプ連載)を思い出しました。
あの衣装を「桃紋羽織」だと思って各メンバーにプレゼントすることは出来ないもんでしょうか?
プロレスラーのマスクにしろとは言いませんw
カットした一部をメンバーの衣装に出来ませんか?
移籍しても衣装チェンジして常に身につける何かに加工できないかなと思ってしまいました。

PS2
マクガイバーが再始動しました。
それに合わせてスカパーの契約チャンネルをスペシャプラスからスーパードラマTVに変更。
そしたらマクガイバーよりもNCISにハマりそうな感じです。
ゲストの検視官役で、スターゲイト アトランティスのエリザベス・ウィアー博士を演じたトーリ・ヒギンソンが出演していました。
理想の女性像に近いというか、知性があり強い女性っていいですよね。
レネー・フェリス・スミスもロリ天才な役柄で好き。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

雑記 - 『おとももち伝説』配信 [TV・映画・アイドル]

2(ももち)

上のリンクは6月17日の嗣永桃子のブログです。
と、ももちが人生初の作詞・編曲をしました

ももちラストバスツアーの時に披露された『おとももち伝説』/ももち先生 with おとももちのみんなが配信されたことが紹介されています。

3(ももち)

によると、限定配信だということが分かります。
iTunes 、レコチョクにて配信中! (6/30までの限定配信です。)

どんな曲が試聴してみようと調べたところ私の好きな【mora】では配信されていませんでしたので当ブログでは紹介していませんでした。

ところが、時間が経って再び検索をかけてみるとちゃんとmoraにもあるじゃないですか。
1曲258円です。
ももちラストアルバムには収録されない曲のようですし、卒業の6/30までの限定配信ですので買うのなら忘れないように早めがいいですね。

おとももち 伝説/ももち先生 with おとももちのみんな
otomomo.png

曲名クリックでmoraのサイトに飛びます。
タグ:嗣永桃子
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ライブビューイング参戦記 - モーニング娘。'17コンサートツアー春〜THE INSPIRATION !〜 日本武道館公演@札幌シネマフロンティア [TV・映画・アイドル]

2017年6月23日、モーニング娘。'17コンサートツアー春〜THE INSPIRATION !〜 日本武道館公演のライブビューイングが開催された札幌シネマフロンティアに行ってきました。

DSC_0101.JPG

写真のようにお昼前の時点では△マークでした。
卒業公演でも何でもない、今ツアー2回目の武道館で平日ということなのになかなかの集客ですね。

この日はツアー千秋楽です。
カントリー・ガールからの移籍など追加メンバーの可能性もあるため、現在のメンバーでの集大成になるかもしれない貴重な公演でしたね。

途中思わせぶりな台詞もあったように思いますが最後まで何の発表もなく終わったのも良かったと思います。

気になったポイントを列記します。
・『SONGS』の佐藤優樹のソロパートは加工なしで聴きたかった
・譜久村、佐藤などイヤモニを弄る&修正していることが多過ぎて毎回同じ間違いを繰り返しているスタッフは一体何をやっているんだと
・マジで娘。のイヤモニは555のベルト並に緩い
・『Tokyoという片隅』でのオイオイが2箇所間違っていると思っていたが、そのうちの1箇所は佐藤優樹が修正してくれた煽り方はサイコー
・MCコーナーに3名残り、他のメンバーが衣装チェンジ
・曲ごとに登場するメンバーが違うコーナーが何曲か続く
・『シルバー腕時計』での譜久村聖のソロパートは今回始めて見る新しい表現だったと思う
・過去の曲を自分なりに歌ってくれるのは嬉しいし良かったと思う
・この次の曲『Give me 愛』で衣装チェンジした佐藤優樹が登場(前曲との間にインターバルなし)
・登場時から佐藤優樹がかなり苦悶の泣きそうな表情していてイヤモニを弄ったりしてた
・途中でイライラの表情でどこかを見たりかなりおかしな状況
・曲のラストのソロパートで上手くいかないこと苛立ちが爆発したようにガナリで叫び倒して曲が終わり
・その後、佐藤優樹が登場しない曲を挟んで『女子かしまし物語』が始まるがステージには佐藤が居ない
・佐藤優樹のパートは全員で歌って本人が居ない状態で曲は終了
・この後18分間ステージ上から佐藤優樹が消えます
・『モーニングコーヒー』のイントロ中に駆け足で合流、オフマイクで「ふぅ~」と深く息をして歌唱に入る姿がばっちり映る
・この後の動き、ダンス、ジャンプ、着地から滑ってコケるなど色々あったが身体的な問題が再発したとは思えない
・ラストの感想コーナーで佐藤「諸事情により途中出られなかった」と言及あり
・佐藤優樹との声の組み合わせという視点で見た2人歌唱には結構な差がある気がする
・譜久村聖とは譜久村の出す音をよく聴くようにしてその場で合わせられる
・小田とは練習のおかげもあって合わせられるが野中と合わせるのはまだ難しい
・今ツアーでの披露はなかったが『Miss変換』でも分かるように工藤とは自然にやるだけでOK
・1人で複数の音を出せる佐藤優樹がいなかったらつまらないことになっていたと思う
・ユニゾンパートで羽賀朱音の声が聴こえるようになった気がする
・まーちゃんがコケたのは『インスピレーション』の途中

今回の戦利品はこちらです。
DVDマンガジー買えて良かった~。
けど見る暇ないよ…
生写真は2Lでe-LineUPで発表されていたライブビューイング会場で買えるグッズには載っていないやつ。
13人分のセットだから高いよなって思ってソロ写真買ってたら結局は合計でそれ以上になっていたというw
DSC_0103.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

雑記 - 如雨露/Juice=Juiceがついに配信 [TV・映画・アイドル]

アプカミ#71見ましたか?

今回の音楽配信コーナーでついにこの曲がきました。

説明文から抜粋するとこうなります。
===
33:10〜 アプカミ・ミュージック・デリバリー(音楽配信コーナー)如雨露/Juice=Juice(Live at 中野サンプラザ 2017/5/3)

・如雨露/Juice=Juice ※スタジオ録音音源(未CD化音源)
===

アプカミの映像では5月3日のライブ映像が見られて、音楽配信から購入するとスタジオ録音の音源が買えるんですよね。

ライブでは定番の『如雨露』ですよ!!!
ついに音源化です。

いつも書く文のコピペですが、SONY派の私はmoraで購入します。
公式では【レコチョク】【iTunes】へのリンクしか紹介されませんが、僕はAAC-LCの320kbpsの音源を購入したいんで【mora】です。

宮本佳林が司会をしたアプカミで発表されて、宮本佳林が所属するJuice=Juiceの楽曲なんだからmoraで購入に決まっていますよね。

如雨露/Juice=Juice
2017-06-17-jouro.png

曲名クリックでmoraのサイトに飛べます。
1曲258円と安いんで是非購入してやって下さい。

そして、配信開始から12時間も経たない時点での順位が9位です!!!
公式にリンクされていないmoraで9位です。
2017-06-17-11.png

PS
1曲10.0MBでした。

PS2
こぶしファクトリーSP盤から”アディショナルトラック2曲収録”が配信されていないか期待して探したのですがありませんでした。
残念。
タグ:Juice=Juice
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

イベント参戦記 - アンジュルム6/21発売23rdシングル発売記念トーク&握手会@HMV札幌ステラプレイス [TV・映画・アイドル]

2017年6月15日にHMV札幌ステラプレイスにて行われたアンジュルム6/21発売23rdシングル発売記念トーク&握手会に参戦してきました。
・出演:中西香菜・竹内朱莉・佐々木莉佳子(アンジュルム)

DSC_0090.JPG

今回はいつもより少し遅い18:15からのスタートのトーク&握手会です。
前回同じ場所でやったこぶしファクトリーの握手会ではトーク中に観覧人数が増えたように見えましたので、仕事帰りの人に合わせたのか。それともTVやラジオの仕事との兼ね合いなのか。

CDの予約販売は16:00からなのでそれまでに間に各CDショップを回ってサインポスターなどを確認していきます。
前回のこぶしファクトリーのサインは、その時のイベント参戦記のエントリーに追記という形で掲載するいつものスタイルです。
今回はタワーレコードアリオ札幌店には寄れませんでした。
もし、こちらにもサインがあれば後日追加するかもしれません。

タワーレコードPIVOT店にてアップアップガールズ(仮)のものを発見しました。
掲載場所がないのでここに貼っておきます。
DSC_0092.JPG
DSC_0093.JPG

っていうことで16:00のCD予約列に並びます。
いつもより人数が多いぞ!
DSC_0094.JPG

アニメコーナーあたりに臨時の販売ブースが出来るのですが、前回のこぶしと違って列が店内外周方向へ伸びます。
不人気グループだと10~20人程度が販売開始前に来ていて、真っ直ぐ店舗入り口まで列が伸びます。
人気グループだと店舗の外周に列が伸びて店内を何度も折り返します。
最近で一番多かったのが佐藤優樹などが来店した時で、購入まで1時間近くかかったり、会計を2ループさせることが出来ずに売り切れることがありましたね。
今回のアンジュルムはそこまでの行列にはなりませんでしたが、平日なのに40~50人は販売開始前に並んでいたように見えます。

イベント開始前のスタッフさんからの説明によると、イベント参加券が売り切れになったんだそうです!やったー!
しかも、急遽、握手券のみを追加販売しますということをアナウンスしていました。
店頭で印刷した白い握手券にアップフロントワークスの押印したものを用意していたのを確認しました。
北海道でのアンジュルム人気は健在ですね。
事務所がここまで人気を読み間違えるのはなかなか無いです。

イベント開始前の写真がこちらです。
DSC_0095.JPG

トーク中はこのスクリーンに映し出される新曲のミュージックビデオを見ながら解説したりという場面もありました。

イベント開始30分前から入場開始。
いつもと同じであれば150人が優先エリアに入場し、入り切らなかった人は後方の無銭エリアからの観覧が可能です。
今回のように優先エリア券と握手券が別々ではない場合でランダム配布されている場合では、自分が150人目よりも後ろか分かりません。
優先エリアに絶対に入れない人は事前の場所取りのように優先エリアのすぐ外に陣取ることも可能となっています。

イベント開始前にスタッフさんが注意事項を説明します。
説明中に何を間違ったのか中西香菜が会場への扉を開けてしまい、目の前の大勢のファンに驚きw
かななん「わあ!ビックリした!!!」と言って扉を閉めます。
会場への最後の扉ではなくもっと手前のドアだと勘違いしたんですかね。

これにはファンも大爆笑。

気を取り直してスタッフさんが「とりあえず注意事項は最後まで説明させて下さいね」と言いますが、今度はドアの向こうからドンドンドンドンと叩く音がwww
これにもファンが大爆笑。
「早く登場したいメンバーがいるようですがw」とスタッフさん。

で、ようやくメンバー3人の登場です。
衣装は魔女っ子メグちゃんの。

最前列からの目の前を通ってステージに向かう3人がすごく近い。

たけ「今日はテンションが高いんです」と言われる中西香菜。
そのテンションのままマイクを無視したりMCを拒否してすまし顔などしながら挨拶にいきます。
かななん司会の予定だったのかもしれませんが、ふざけてマイクを拒否するので竹内朱莉から挨拶。

たけ「今日はお足元の悪い中、平日にもかかわらずありがとうございます」
たけ「アンジュルムは晴れ女だと思っていたのに、ここ1,2ヶ月くらいからは私が行くと雨のことが多いんですよね」
かな「雨女が伝染ったんだよね」
かな「ハロプロの伝統だね」
たけ「ちょっとやめてよ」
と、矢島舞美の遺伝子のため雨女病に感染した様子でした。
たけちゃんの笑顔が割りとまんざらでもないかも。

雨の話から『ナミダイロノケツイ』のミュージックビデオ撮影裏話へ。
この撮影時は雨も降っているし風も強くて寒い日だったんだそうです。
待機中は寒いからベンチコート着てたとか。

屋外のショットが後ろのスクリーンに映ったので、髪や衣装が風になびくのを指して「風が強かったんですよ」。
2017-06-15-nami1.png

最後の方は雨がやんだらしいのですが、最初の方に屋外やドローンの撮影があったんだそうです。
ドローンを見るシーンでは上を見上げるんですが、雨が強くて目が開けられなかったんだとたけちゃん。
目をしょぼしょぼさせながら説明する姿が可愛い。

皆が手を繋いでドローンを見上げるラストシーンでは雨が辛く、一刻も早く楽屋に戻りたかったんだとか。
監督さんが何かを言ったのを「カット!OKです」と勘違いして真っ先に楽屋へダッシュしたら、監督「まだだ~!!!」と怒られたと。
たけ「私のせいで撮影やり直しだと申し訳ないなと思ったら隣のぷ~さんの方が先にダッシュしていてw」
2017-06-15-nami2.png

ここらへんもスクリーン見ながら解説してくれました。

『愛さえあればなんにもいらない』は結婚式場を借りての撮影だったんだとか。
楽屋がなぜか新郎控室で。

竹内朱莉は衣装の首まわりがキツかったらしく、衣装合わせ時は前を少し開けていてもOKだったのに撮影中に閉めることになったと。
首が絞まるという話から、かな「衣装の上に丸が載っているw」と丸顔弄り。
かな「いくらw」(以前、小樽公演時に丸顔をいくらに例えたことがあったので、その流れですね)

たけ「結局、衣装さんに頼んで後ろをちょっとだけカットすることになったんです」
後ろの縫い目っぽいところを指して少しカットするようなことを説明します。
佐々木莉佳子を使って、後ろを向かせて「このくらい切った」と言うと15cm切った様子w
ファンからは「いやいや、ちょっとじゃないでしょw」とツッコミ。

撮影はダンスショットが最初だったということで、その時は衣装の前チャックは開けていましたという説明でした。
改めてMVを見ると、ダンスシーンはメンバー全員がチャックが開いている状態でアップのシーンでは完全に上まであがっているようです。
椅子に座っているシーンなどになるので背中のカットした部分が映っていることはなさそう。

『魔女っ子メグちゃん』
かな「魔女っ子メグちゃんはハロステエディットで半分だけど、昨日で全部公開になったんだよね」
かな「ミュージックビデオ見たっていう人?」
若干挙手しない人も居たので「是非見てください」と。
メンバーに「見てない人?」と聞くとたけが控えめに挙手。
たけ「だって速度制限かかってるんだもん」
たけ「みんなは見てくださいね」

たけ「監督さんからダンスをすごい褒められたよね」

ハローの全グループでミュージックビデオを担当してきた監督さんのようで、一番良いと褒められたんだとか。
たけ「これまで貶されてきた方だからどう対応していいかわからなかったよね」
たけ「かわいいと言われても嘘でしょって思っていた」

この発言に佐々木莉佳子が乗っかり、たけさんの顔を指しながら「かわいい」と。

かな&たけが猛反発w
「この本当に可愛い奴が言うか?セブンティーンのモデルさんが!」とモデル弄りに発展します。

かな「今日、北海道に来る前に本屋さんにセブンティーンが置いてあったんですよね」
かな「中を開いたら佐々木莉佳子っていう可愛いモデルさんがこんな風に…」
とたけと一緒にいくつもモデルポーズ。
たけ「私達がやると、どこか痛いのかい?と心配されそうw」

かな「それが隣見たら本人登場ですよ!!!」
とモデル佐々木莉佳子が可愛い弄り。


あとは、北海道来てからの行動について報告でラジオとテレビのお仕事があったようです。
ブログなんかで確認できるのは北海道新聞に寄ったようだということや、スターバックス札幌グランドホテル店でコーヒー飲んだことなんかが確認出来ますね。

かななんからお寿司も食べたんですよと報告。
北海道のわさびは違うという話で、「食べるとうぅぅとなるのが北海道ではツーンと抜ける」と言いながらたけちゃんと2人で上に向かってドゥーンみたいなポーズw

テンションの高かったかななんは北海道が大好きだという話。
かな「北海道の人は暖かくて好き」
かな「北海道出身メンバーにも友達居て、佐藤優樹ちゃんとか、今は居ないけど稲場愛香ちゃんとか」
とサラリと稲場愛香の名前も出します。
ブログでもこの名前を出せるのは中西香菜のみ。
自粛しているのかスタッフさんから怒られるのか分かりませんが、これを言えるのは中西香菜と稲場愛香の友情がホンモノなのと中西香菜の強さなのかなと思います。
この子のこういう所は大好き。

途中、魔女っ子メグちゃんの衣装のヒラヒラを使って隣のメンバーを叩いたりしてツッコミ入れるたけちゃんが可愛いなあ。

登場時に会場を見渡して遠征組を見付けたのか「北海道以外から来た人?」と聞くとまばらに手が挙がります。
「北海道の人?」と聞くと多くの手があがり、平日なのにこんなに来てくれたと喜んでおりました。

トーク終了から握手会に入る前にメンバーの記念撮影。
まずはHMVさんの撮影。
スタッフさんから「HMVさんです」と紹介され、メンバーが「よろしくお願いします」と。
かななんがそこで思いついたらしくメンバーにポーズを指示した結果がこちらです。
https://pbs.twimg.com/media/DCW5NWpUQAATPqN.jpg
3人でHMVポーズですね。

次にアップフロントのスタッフさんが撮影したのがこちら。
https://stat.ameba.jp/user_images/20170615/20/angerme-amerika/4e/4d/j/o0480064013961402640.jpg
セブンティーンのモデル弄りした時にやったポーズですね。
佐々木莉佳子は「私これでやった」と無表情っぽい顔を見せてふざけたことをかな&たけに報告してました。

握手会最後のまとめ出しループに入ると途中から中西香菜が歌いだします。
かな「カントリーロード、この道~」
ループしている方が何を言ったのか、中西香菜ファンではなかったのかは不明です。
観覧しているだけのファンまで聴こえる歌だったためファンも手拍子しますw
歌の最後には、かな「カントリー・ガール」と歌詞を変えていました。

握手会後の最後の挨拶。
かな「私は北海道が好きなので改名して北海道かなになります」
かな「うっそ~」

悪ノリが大好きなヲタクルムは手を振って帰るメンバーに「ほっかいどう~」と呼びかける始末w

質問コーナーもなく、トークがたったの15分で終わるという短いイベントでしたがファンの皆が大満足なイベントになりました。
ミュージックビデオ撮影の裏話もそうですが短い割には内容が濃かったですね。

ファンからの声援も含めてアンジュルムらしいなと思う良いイベントです。

PS
今回の戦利品はこちらです。
毎月15日から配布の月刊HMVと前回のこぶしファクトリー握手会の時のCDを受け取ってきました。
DSC_0099.JPG

PS2
この種のイベントでのサインはCDが発売後に掲載されるパターンになります。
6/23の娘。武道館ライブビューイング時に撮影したら追記する予定です。

[2017-06-23追記]
HMV札幌ステラプレイス店でCDを受け取ってきました。4月1日にペニーレーンで行われたライブ時のCDも音楽処さんで受け取ってきています。
HMVの方にだけサインなどがあったので撮影してきました。
DSC_0102.JPG

[2017-07-17追記]
前回HMVに行った時にはポスターにもサインがあったことに気付かなかったみたいです。
DSC_0124.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

雑記 - ハロプロ研修生の新曲「Hello! まっさらの自分」と「ありがとう おとももち」から先行配信 [TV・映画・アイドル]

アプカミ#69見ましたか?

今回も音楽配信コーナーありますね。

説明文から抜粋するとこうなります。
===
30:12〜 アプカミ・ミュージック・デリバリー(音楽配信コーナー)
Hello! まっさらの自分 / ハロプロ研修生
アイドル卒業注意事項(2017.5.4Live@中野サンプラザ)/カントリー・ガールズ
===

ハロプロ研修生のオリジナル楽曲「Hello! まっさらの自分」は約1年前からコンサートで披露されていたものですが、今回の配信が初の音源化です。
上記リンクのアプカミ#69の中では5月5日に中野サンプラザで行われた「Hello! Project 研修生発表会2017 ~春の公開実力診断テスト~」でのライブ映像を見ることが出来ます。
コンサートにハロプロ研修生北海道も出演しているため、この楽曲のパフォーマンスに参加しております。
映像中では工藤由愛、太田遥香のソロパートもあります!

つばきファクトリーオフィシャルブログより「みんな元気になれますように。小野瑞歩」の中で、
私が歌っているところもあるので、 探してみてね〜照れ

と書いてありますので、レコーディングにはつばきファクトリーも参加していると思われます。

「アイドル卒業注意事項(2017.5.4Live@中野サンプラザ)」の方は6月21日に発売となる『嗣永桃子アイドル15周年記念アルバム♡ありがとう おとももち♡』からの先行配信になりますね。
これはライブ映像と同じものがアルバムにも収録されるということなので、2週間でも早く購入したい方や、一刻も早く曲を覚えてコンサートに参加したい方以外はアルバム発売まで待ってもいいかもしれません。


いつも書く文のコピペですが、SONY派の私はmoraで購入します。
公式では【レコチョク】【iTunes】へのリンクしか紹介されませんが、僕はAAC-LCの320kbpsの音源を購入したいんで【mora】です。


Hello! まっさらの自分/ハロプロ研修生
HelloM.png

アイドル卒業注意事項(2017.5.4Live@中野サンプラザ)/嗣永桃子(カントリー・ガールズ)
THX-momo.png

曲名クリックでmoraのサイトに飛べます。

1曲258円と安いんで是非購入してやって下さい。

PS
moraは支払い方法に楽天ペイを選択することが出来ます。
使い道が絞られている楽天の期間限定ポイントが使用可能なので、使い先の思いつかない期間限定ポイントが258ポイント以上ある方は楽天ペイがおすすめですよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

イベント参戦記 - こぶしファクトリー(広瀬彩海、野村みな美) 6/14発売 4thシングル発売記念トーク&握手会@HMV札幌ステラプレイス [TV・映画・アイドル]

2017年5月31日、HMV札幌ステラプレイスにて行われた「こぶしファクトリー(広瀬彩海、野村みな美) 6/14発売 4thシングル発売記念トーク&握手会」に参戦してきました。

最近のハロプロにしてはイベントの日程が早い段階で発表されており、5月のライブ中でもイベントの告知をしておりましたよね。
メンバーからも札幌のイベントに来て欲しいとブログで書かれたり。

卒業や凱旋などを伴うイベント、コンサートが続いた4,5,6月という状況の中、月末の平日18:00にこぶしファクトリーが2名しか来ないトーク&握手会という集客が難しいイベントとなるのが予想されていたからだったのでしょうか。

ちなみに、HMV札幌ステラプレイスでのイベントですが、今回は優先エリア券と握手券は別々ではありませんでした。
優先エリア券が良くない番号だったからといって何度も会計する必要はなかったですね。

まずは店頭でのイベント告知関連から。
DSC_0084.JPG
DSC_0086.JPGDSC_0085.JPG

これ以外にも店舗入り口でフライヤーを配っていました。
割りと気合が入っている様子。

集客が余りよろしくない中でイベントが始まります。
この時点で100名程の観客で、トークが終了した頃にはスーツ姿の方などが駆け付けて150名くらいが来てくれたと思います。

この日の衣装はHMV札幌ステラプレイスのTwiterに掲載された画像を確認して下さい。

上はこぶしファクトリーのTシャツ。
のむさんのチョーカーは赤のハート。下はダメージジーンズ。
あやぱんのはメンバーカラーの石っぽい感じかな。下のスカートもメンバーカラーに近い色。

髪型がお互いが髪を降ろしてくると予想してポニーテールにしたらしく、朝見てビックリ。

自己紹介ののち、札幌に来てから食べたものの話題。
昼は回らない寿司に行ったとか。
あやぱん「豪華でしょ」と。
のむさんはいくらが美味しかったとか。
のむさん「海鮮が苦手だし、いくらは向こうで食べてても酸っぱいってイメージだったけど、北海道のは甘くて美味しい」。
あやぱんは海鮮が好きなので嬉しいとのこと。

他にはいつも野村みな美が言っているパン屋さんに寄ったのと、パンケーキで有名なところに寄ったんだとか。
こぶしファクトリー公式Twiterの、
https://twitter.com/kobushifac_uf/status/869836911384211456
はそのお店で撮った写真かな?

来た時に新千歳空港のパン屋さんのも食べたかったけど既に売り切れだったらしいです。
「次の焼き上がり時間が…」などと話してたので、帰りには買えてたらいいですね。

トームは事前にファンが記入した質問用紙を箱から引いて答えていく形式です。
自分達で話したいトークテーマの紙も一緒に入れているということ。

・「メンバーに買っていきたいお土産は?」
この質問が読まれている時点から怪訝そうな顔の広瀬。
メンバーへお土産を買っていくという風習がないんだとか。
「楽しかったよ~」という話はするんだけど、なんにも買っていかないなあと。

個人的に買って帰りたいお土産の話になるとのむさんが「サンド…サンドイッチ…ほら有名な…」と言い出します。
感のイイファンが「マルセイバターサンド?」と聞くと「そうそう」と。
広瀬ちゃんは「サンドイッチだとばかり思っていたよ」。

野村みな美はお土産ランキングなどを事前にネットで調べて上位なのを買っていくスタイルだということです。

あやぱんの買って帰るのはロイズのチョコポテチ。
チョコ菓子が好きだということ。
家に朝置いていくとチョコ菓子好きな母が全部食べてしまうので大変だそうです。
広瀬自身は1日1枚づつという食べ方をしたりするとか。

・北海道で行ってみたい場所は?
野村みな美は今日来るのに合わせて北海道の地図を眺めていたんだとか。
のむさん「さ…る…猿なんとかっていう市がありませんでしたっけ?」
ファンから「猿払村?」との声。
のむさん「市じゃなかったですね。」
他にも鼻?がつく地名で外国っぽいところのが気になったとか。

広瀬は野球好きなのでジャイアンツ戦で札幌ドームに行ってみたいんだとか。
「昨日のジャイアンツはぼこぼこにされていましたが…」。

・新曲で言われないと分からないような細かいポイントは?
SP版に入っている「闇に抜け駆け」のブンブンブブンブのところは実は2回目は「ドンドンドドンドン」なんだとか。
ブンとドンの繰り返しなのにライブ中に皆さんはブンと言っているという指摘でした。
*SP盤は通常より2曲多いんですね。商売が汚いw
BRAND NEW MORNING/ジェラシー ジェラシー【初回生産限定盤SP】のようにSP盤の曲もmoraで1曲258円で購入可能かもしれません。シングル発売日にチェックしてみましょう。

「エエジャナイカ ニンジャナイカ」ではある箇所で振り付けの方から「思いっきりアイドルっぽく」との指示で自由にポーズを決めているんだそうで、そこをチェックして欲しいと。
野村はウィンク出来ないのでアイドルっぽいポーズになったが、他のメンバーはウィンクだったりするんだとか。
「ウィンクの練習したい」というのむさんですが、研修生時代からずっと苦手だそうです。

・2人で歌いたい曲は?
のむさん「抱いてよ!PLEASE GO ONを交互に歌いたい。ハモリとかなしで。」
あやぱん「GAMのThanks。」
何かと気が合う2人らしく歌いたいねと。
[2017-06-06追記]
仕事中に思い出したけど、質問者から「お二人の記憶の迷路から1年…」という内容でした。
この曲が質問者にとって素晴らしいパフォーマンスだったのか、メンバー2人が良かったと公言しているからかは私は不勉強なので分かりませんでした。
しかし、この曲のタイトルが上がることにメンバー2人も納得というか、想い出の曲っぽく語っているのが印象的でした。

・こぶしファクトリーの中で一番好きな曲は?
二人共好みが近いという話でしたが、1番となると決められないんだとか。
野村は最初のライブから必ずやる曲の「念には念」。
広瀬は「押忍!こぶし魂 」「GO TO THE TOP」「辛夷の花」なんかを挙げていました。
あやぱん「未熟半熟トロトロもね」

・2人で行きたい場所は?
広瀬はのむさんをジェットコースターに連れて行き、慣れさせて、最終的には富士急ハイランドに行きたいと。
のむさんとの映画は駄目だったらしく、良い場面で寝ちゃう野村や、クライマックスで起きてきて広瀬に説明を求めるなど大変だったというエピソードを話していました。
隣ののむさんに説明しているから、スクリーンからの話が入ってこないんだとか不満顔。

広瀬は怖いものが全然苦手じゃないらしく、1人でお化け屋敷とか行ってみたいんだとか。
和田桜子や井上玲音は先に進まないから絶対に駄目。

小川麗奈と和田桜子が一緒に映画に行った話。
和田桜子は怖くなると独り言もぶつぶつ言い出すらしく、その映画の途中で席を立ってしまったんだとか。
小川がラインすると、和田「映画終わるまでもう戻れない」と返信してきたんだって。

他にも、広瀬と和田が電話している時に女性の笑い声が出るスタンプを連打し、和田からの「この声なに?」の質問に無視し続けたら和田が泣き出したってエピソード。
酷く泣いたので「ごめんごめんスタンプの音でね」と説明すると電話が切れたんだとか。
その次の日に眼を真っ赤にした和田桜子を見て、怖いイタズラは絶対に駄目なんだなと思ったんだそうです。

他にも、ホテルの部屋に貼ってある絵に人物が描いてあっただけで物凄く怖がってるらしく、「大丈夫」と心配した田口夏実に対して「絶対に眼を合わせたら駄目だから」と言ったり、他のメンバーにも「みちゃダメ」と言ったりと大騒ぎだった様子。
結局、皆の部屋にも同じ絵が貼ってあったらしく、「なんだ、これか」って思ったんだとか。

・USJの話
浜ちゃんとUSJの仕事に行ったという話から、のむさんも行きたかったと。
丁度、仕事の話が来る前くらいにUSJ行きたいと言ってたので事務所の人から話を聞いて喜んでいたが、「USJはジェットコースター乗れないから駄目かな」と言われメンバーから外されたんだそうです。
代わりにかえるのチョコ?をお土産に買ってきてと浜ちゃんに頼んだら別なチョコのを買ってきてくれた。
実は広瀬と浜ちゃんからのメンバーへのお土産だったんだそうです。

とりあえず思い出せるエピソードを書き出してみました。

トーク中の広瀬彩海はバックで小さくなる新曲に合わせて振りコピしてました。
今回のイベントでは野村みな美が良く話をしてくれていて、昨年の愛踊祭の時の頭の回転の鈍くて反応にタイムラグのあるのむさんとは別人のようでしたね。

握手会は低速。
気の利いた声なんかかけれませんでしたが、しっかりと返答を貰えて、バイバイしてもらうだけの余裕がある握手会でした。

PS
月刊HMVをゲットしてきました。
皆も持って帰ればいいのにね。
DSC_0087.JPG

ハロープロジェクト連載は室田と浜浦です。
写真の右に映っているのは今回の握手会のチラシです。
DSC_0089.JPG

PS2
優先エリア内が非常に熱くて汗だくでした。
どう考えてもオッサン臭かったと思う…
ほんとうに申し訳ない。

[追記]
どのテーマでの話か忘れましたが、広瀬彩海は個別握手会が本当に大好きで何日も前から楽しみにしているんだそうです。
例えば「巨人が好きな人とか、野球が好きな人とか、私を好きだって言ってくれる人が来てくれるので…」と個別で来てくれる人の特殊性や好きなことの話題になることの楽しさを語ってくれていました。
その中に「加賀さんが好きな人とか…」というのも挙がっていたようなw

[追記2]
シングルCDが発売になったら店内に掲示されるサインなどを撮影して追加するのが定番になっています。
また、ふとしたキッカケでトーク内容の書き忘れに気付いたりすると特に明示せずに文章を追加することがあります。

[追記2017-06-17]
サインを撮影してきました。
DSC_0091.JPG

CDの中の写真はこれでした。
DSC_0100.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

コンサート参戦記 - ℃-uteコンサートツアー2017春~℃elebration~@Zepp Sapporo [TV・映画・アイドル]

2017年5月27日に行われた℃-uteコンサートツアー2017春~℃elebration~に参戦してきました。
Zepp Sapporoで2公演です。

Zepp自体は大規模なライブハウスという扱いになりますが、今回はホールコンサートツアーの一環として行われます。
つまりセットが組まれて演出がある公演になりますね。
℃-ute単独だと始めてのナルチカ@帯広の次の日2013年10月6日にわくわくホリデーホールで行われた時以来となります。3年半前。
あの時は萩原舞がホールを埋められずに悔しいと発言していましたよね。
あれが失敗だと判断されたのか、しばらく札幌は℃-ute不毛の地となっていました。
でも、ライブビューイングや本当にたまにある握手会などのイベントに粘り強く通ったかいがありました。

今回の座席は変則的です。
*1F指定席、1F後方スタンディング、2Fファミリー席の区分あり
Zepp札幌座席表椅子モードとスタンディングモードの混合スタイルです。
1F前方の141+171+141席の部分が1F指定席です。
1F後方のPAの両脇、スタンディングで各300席×左右2箇所がスタンディング。
2Fがファミリー席とスタンディングでしたね。

整列などについてはこんな掲示でした。
DSC_0080.JPG

グッズ販売時から既に雨が降っています。
舞美の龍神が暴れていますね。

グッズ列はZepp外壁側のロッカーからホール入り口へと続く屋根の下を使って整列します。
途中、12:30にはグッズ先行販売を中止しますとのアナウンスがあり、並んでいても買えなかった人が多かったのではないでしょうか。
売り場の手際も悪かったのか、グッズ列は全然進まない時間帯とかありました。

混乱は開場時間まで続きます。
1Fスタンディング→2Fスタンディングの順番で入場させますが、時間になっても開場しない。
列はなかなか進まないと大変でした。
ホールコンサートなのにドリンク代を取るスタイルのライブハウスなのが原因の1つだったかもしれません。

もう一つは雨。
開場時間に合わせて舞美が大暴れです。
スマホも曇ってこんな感じ。
DSC_0078.JPG
入場列の横を猛スピードで走るクルマが水たまりを踏んでいきます。
かなり悲惨な状況だったと思います。

普段は指定席だと入場整列をしない人も多いと思うのですが、事前に並んでいて早めに会場入りした人しかオープニングアクトは見られませんでした。
2F指定席は更に後に入場したので開演に間に合ったのか心配になるくらいです。

会場に入ってビックリしたのがステージが高いことです。
前方まで行って確認すると、本来のZepp札幌のステージの上に階段3段分のセットが乗っかっています。
ステージの奥行きが足りなくて、一番客席側のフラットなステージ部分が無くなっているんですかね。

MCでもメンバーが言っておりましたが、「普段とは違って近いし、皆から見上げられている感じ」「真っ直ぐ前を向いたら誰とも目が合わない」って感じでした。

1F後方スタンディングの最前列や2Fの方が見やすいかもしれません。
っていうか、これもメンバーが話していましたが「2F席が近い」んですよね。
2Fファミ席は意外と良席かも。

公演内容ですが、オープニングから面白い演出&パフォーマンスあり。
各メンバーのソロコーナーあり。
ラストアルバムからの新曲と定番曲あり。
何よりこの5人での完成形みたいなものを見ることが出来ました。
このメンバー構成、このグループとして出来ることは残っていないというか、ほぼピークの状態で解散するんだなという個人的な感想です。

思い出せる範囲で箇条書き。
・最初のMCから「お足元の悪い中」と岡井ちゃん
・舞美の雨女っぷりが発揮されましたねと、「雨が降るのは舞美ちゃんが楽しみにしていた証拠です」と言うと舞美ヲタは盛り上がり
・前日に舞美ちゃんは雨女について検索したらしく、龍神が憑いているとされることが多いんだとか
・そこからまいまいも雨女でしょとか、愛理は曇り女、岡井ちゃんは晴れ女なのに止められなかったという話に
・「晴れ女のボスみたいな人がいれば止むのに」と舞美ちゃんに対して、岡井ちゃんから誰も止められねぇとツッコミ
・中島、萩原のMCコーナーで「美女と野獣」を2人で見に行った時の話
・人気の映画で席がなく映画館を変えてやっと入ったが前方の席しかなかった
・入場してみると思ってたより真ん中だなとポップコーン食いながらドッシリ座っていたら席を間違えてたらしく気まずいことになった
・トーク中に着替え終わり戻ってきた舞美も同じ映画をみたと
・仕事の合間で行ったのでエンドロール中に席を立ったのだけど、そしたら何組かのカップルがチューしてたのを見ちゃった
・この話にまいまいが速攻で反応し、「公共の場で?駄目だよ」と凄く否定的だし感情的
・舞美は素敵な映画だからそういう気分になっちゃったのかなみたいなこと言うけど「駄目だよ」と
・舞美が普通サイズのダックスフントの話から猫カフェや萩原の猫苦手の話へ
・地元の猫ちゃん達が怖かったという萩原は「にゃー」とされると助走をつけて飛びつかれるような気がして怖いんだとか
・実際にはそんなことないんだけど、「ニャー!!!」とやられるとこっちが「にゃー↓」となるって表現しているマイマイが超可愛い
・愛理パパがこの週末に頑張って予選通過して新聞に載った話
・新聞のインタビューで「理想の男性像」を「結婚したい男性像」と間違っていったらしく愛理パパから愛理にごめんの電話があったんだとか
・「間違って言ったことが新聞に載っちゃった」との謝罪に妙に律儀と愛理
・愛理「そんなに変わらないのにね」
・そこからお父さんみたいな人を好きになるって話へ
・中島家は反抗期に凄く嫌いだったし、お父さんみたいな人は好きにならないと思っていた
・すごく大人しいお父さんらしく、それが嫌だったが今となっては私にはそういう人が合うんじゃないかと
・それを聞いて岡井ちゃんが「ヤダー」と
・岡井「わたし浮気されたくない」とか遊び呆けているハゲた父の話をするが、メンバーからは面白そうと好評の様子
・岡井ちゃんのお父さん「けんちゃん」が「行かないよ」と言ってたのに℃-uteのイベントに来た話での可愛い行動のエピソードとか岡井ちゃんは嫌がるが他のメンバーからは好印象
・岡井パパみたいな人と結婚して、「ちょっとあんた!!!」とか言ってそうとメンバーから
・「℃-uteが解散してもバーベキューに来てよね」と岡井父がバーベキューをやってくれてメンバーが行ったのかなみたいな話をしていました
・「北海道は空気も良いし食べ物も美味しいし、そんな食べ物だからか女性は肌白いし、皆若い」
・「北海道の人は声援が大きい」と北海道が大絶賛
・愛理は卒業後も旅行に来たいし住みたいと
・まいまいも住みたいって話から「北海道で結婚して子供を産んで」って話までする
・岡井ちゃんは℃-uteってお仕事でお金稼がないと北海道来れなかったし、色んな経験したり色んな美味しいもの食べたりと感謝しかない

・相変わらずマイマイ推しのキンブレ複数持ち率の高さ
・昼公演で1人だけ違うタイミングでコールしてたオッサンは邪魔っていうか、他人のことなんか気付け無いレベル
・帯広同様にメンバーへの変な声かけする奴が1人居る
・ハロコンとかで見たようなマサイ、椅子使ってのジャンプや暴力沙汰や金銭での座席交換交渉がほとんどなかったので℃-uteにしては平和な現場だった

・前日の帯広での愛理からの熱い握手からまるで個人的な爆レス貰っているような感覚がすごい
・ガチ恋勢が多いと言われる℃-uteの凄さを見たというか、圧巻のパフォーマンスと客への目の送り方や反応の仕方の絶妙な感じがこちらを勘違いさせるほど凄い
・なっき~が僕の下手くそな振りコピ見てラストのトークで言及してくれたのが嬉しい
・一緒に踊りたくなったり、踊らないまでもリズムを取りたくなるのはハロプロだからなんだよね
・こちらもチカラが入りすぎて顔がこわばっていることが多いので、上手くチカラを抜いて笑顔で見てあげるとメンバーの表情も和らぎ反応も良くなるので気を付けたい

・ステージが高いと言ったが、ステージに寝たり、一番前の階段部分に座ったりすると目が合う感じ
・段原ちゃんと目が合ってお互い恥ずかしくなってしまった
・ずっと昔にハロコンの売り子を研修生がやっている時期があって、ガチャの交換待ち時に段原ちゃんにずっと笑顔で見上げられた想い出
・オープニングアクトを含めて、帯同している研修生のうち段原と前田の笑顔が非常に良いと思った
・パフォーマンスだけではなくアイドルとして必須なものを既に持っているように見えた
・段原ちゃんの肋骨が…脚はしっかりしてるけど華奢だよね

終演後の様子がこちらです。
熱気と帰りたくない感があったけど、涙って感じではなかった。
DSC_0081.JPG

今回の戦利品はこちらです。
欲しかったメイキングVが売ってた!
DSC_0083.JPG
左下のはJuice=Juice武道館のソロDVDです。
何ヶ月も前に注文したものだけど帰宅したら届いてた。
佳林ちゃんだけを追いかけた映像でファンクラブ限定通販のものになります。

PS
事前の予習が足りなくて出来なかったけど、マイマイからの指示です。
DSC_0079.JPG

PS2
途中で下書きモードで保存してたの忘れてて、このブログはしばらく公開されていなかったや…

PS3
℃-ute公式ブログより
===
中 北海道→沖縄
北海道のみんなは

東京で握手会やる時に1枚だけの為に

会いに来てくれる方とかが本当に多くて…(>_<)
===

4年くらい前に新宿タワーレコードの握手会に行ったわw
出張前乗りの時にスーツ姿で夜に寄らせてもらった。
「北海道から来ました」でビックリさせたけど、完全に出落ちであと話すことが思い浮かばなかった想い出。
武道館おめでとうを言った気がする。
スゲェ熱い中、階段で上の方まで並ばされたよなあ。
近くに居た女ヲタが「Juice=Juiceってどんなグループ?」「MVって発表されたんだ」とか話してた頃かな。
DSC_0154-2.jpg
タグ:℃-ute
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

コンサート参戦記 - ナルチカ2017℃-ute [TV・映画・アイドル]

2017年5月26日に帯広MEGA STONEにて行われたナルチカ2017℃-uteに参戦してきました。

DSC_0075.JPG

本編途中のMCでも言っていましたが、ここがナルチカの初日だったんですよね。
「ここ帯広から始まったナルチカ。戻ってきました。ただいま~。」

℃-ute×スマイレージの初日公演を行った原点です。
あの日も帯広の次の日に札幌でホールコンでした。

今回は夜公演の1公演のみってことでゆっくり出かけます。
新さっぽろあたりから3時間切るくらいで到着しますね。

ルートとしては①札幌から高速道路と②274号線を使用して夕張ICから高速道路という手段があります。
新千歳空港からの移動なら夕張方面の高速道路へ直結のショートカットの道が整備されているので絶対にオススメです。
問題は札幌からのルートです。
札幌市内の札幌南ICまでは均一区間なので考えないとして、そこから先のルートは距離に応じて料金が上がります。当たり前。

しかし、札幌南から夕張までは高速道路だと大きく迂回するため下道を通っても大きな時間的な差はでないんですよね。ドライバーの疲労度は違うとは思いますけど。
そこで、今回の行きは時間的な余裕もあるので夕張ICまで274号線を走りました。

帯広に近くなったところでも若干ケチって十勝清水で高速道路を降ります。
ここも時間的な差はほとんどないです。

[追記]
Google Mapだとこんな感じ。

①フルで高速道路だとこれ。札幌南→音更帯広4,360円
2 時間 20 分~2 時間 40 分(184 km)
道東自動車道 経由
②ケチな人はこれ。夕張→十勝清水2,330円
2 時間 40 分~3 時間 20 分(170 km)
国道274号線 と 道東自動車道 経由

ガソリン代は2,000円ってところでした。
リッター24kmは走ったからね。

帯広に到着してからまずは駐車場に入庫。
いつものタイムズです。
大通りを挟みますが、ライブ会場近隣のスーパーへの駐車は迷惑だと警告されているので遠くても有料のところに停めましょう。

遠征組や道東方面出身者が多く、札幌組は僅かでした。

完売公演で入場整列すると300人が並びます。
開演後に当日券を出すか決めるという話でしたが、当日券を欲しいという人が1名しか居なかったようで入れてもらったっぽいです。

こっそり手元のチケットを確認して周りましたw
FCチケットの最終番号は285番のようです!!!
一般チケットが15枚だけとか鬼ですよね。
チケット持っているだけで大当たりな感じ。

本編ですが、登場からすぐに全員がお立ち台に登って1曲やります。
お立ち台が中央にもあり3箇所なので全員が登れます。

これには女性ファンが歓喜の声!
顔が見られただけで嬉しいって感じ。
メンバーも女性ファンの声援の強さと女性ファンの多さに大喜びです。

(そして、1曲終わり後に愛理とマイマイが迷惑ヲタの位置を確認し、あっちを向かないようにと耳打ちしながら打ち合わせ)

ペニーレーン24で同公演を見ていたのですが、今回はラストシングル曲アルバム曲が追加されているため別な公演のようでした。
MCは長め。
抽選会は、舞美から「当選しても地元の人に譲る人が多いので今回は3回中1回だけ地元の人限定でじゃんけん大会にします。当たったら譲らないで貰ってあげて下さい。」と。
2回の抽選はチケットの半券をくじ引きしてあたります。
終演後にチケットを見せてプレゼントと交換です。
指名メンバー、指名ポーズで名前入りのチェキが貰えるので嬉しいですよね。

簡単に箇条書き。
・一見すると迷惑ヲタかと思われる遠征組は最後尾に固まり、声出しを主導してくれて盛り上がった
・後方からのメンバーへの声掛けが過剰な場面があり、遠征組の常連さん達の中でも迷惑系なのとそうじゃないのが混ざっている様子
・前方にピンチケ、マサイは居なかったので見やすい公演だった
・ハロプロの中で一番荒れている現場というイメージとは異なり、℃-ute現場にしては珍しく平和な公演だった
・公演開始時からなっき~の水分補給用ボトルが半減しているとファンに見せる
・それぞれのボトルに好きなものを入れるらしく、中島は水、矢島はポカリ(序盤から大量の汗をかいた笑顔で「これだよね」って顔で舞美がニンマリ)
・岡井はある程度粘性のある方が喉に良いと勧められたらしく「カルピー」(カルピスウォーターのことっぽい)
・本番前に喉が乾いた岡井ちゃんは自分のボトルに補給するのが面倒だったらしく、近くにあったなっき~のボトルの水を飲んだって
・なっき~「いつもの半分の水ですが頑張ります!」
・MCでは北海道愛トーク
・愛理が色んな北海道の場所へ観光などで来ているらしく、他のメンバーの行ったところ、行きたいところに、「それ私言った~」と笑顔
・中島家は北海道旅行に頻繁に来ているらしいけど、なっき~は行けてないとのこと
・舞美と愛理で旅行で来たよね~とかいう話
・北海道の食べ物は美味しくて、普段からこんなの食べていると東京の食べられないよね、と
・開演前にお寿司を食べに行った
・岡井「お寿司って言っても回転寿司ね。すぐそこの。でも凄く美味しかった。」
・岡井「私は東京で始めてウニを食べたんだけど、正直美味しくなくて…」
・岡井「でも、北海道で食べたのは別物で」
・愛理「大人のいうウニは美味しいってこのことだったのかって思ったもんね」
・愛理がエンガワばっかり食べてて、マイマイにエンガワのうんちくをずっと喋っていたとか
・岡井ちゃんがエンガワってエイ?とぼける
・「なっき~は6/13になった美味しく食べられるの?」と魚顔弄り
・なっき~は水族館の人に◯◯◯(名前覚えられなかった、多分TV番組でやったやつ)に似てると言われた
・それは小さい魚なので食べられる箇所は少ないですって
・近くの回転寿司ってここかな?
DSC_0076.JPG
・なっき~がイカ釣って、船の上でめんつゆにつけ置くのを一度食べてみたいという話
・岡井ちゃんが釣り番組のロケで北海道に来たという話から、イカも船で釣ったと
・舞美も一緒だったよね?って話でしたが、その調理方法では食べてないとのこと
・マイマイのじっちゃんは北海道出身だとか
・ばっちゃんが秋田でじっちゃんも秋田と関係あって…などと言うがイマイチ意味不明
・秋田繋がりがあることから、まいまい「じっちゃんとばっちゃんは一緒になる運命だったんだよね」と
・萩鈴コンビのふざけ合いが凄く良い
・愛理がまいまいのおでこ弄りすると仕返しに愛理の前髪をあげてデコ晒そうとしたりしてた
・公演終盤の告知から明日は札幌でコンサートという話になり、愛理「皆で大移動だね」

パフォーマンス面では安定で圧巻で、しかもよく眼があって。
なぜか愛理からの握手が凄く強くて何だか嬉しくなった公演でした。

今回の戦利品はこちらです。
DSC_0077.JPG
勢いで集合写真を買ったけど、℃-Fesだから古いやつですね。
家に帰ってからチェックしたら同じのダブって買ったかと思いました。

中央に置いた「あいりまにあ」の特典写真が凄く良い。
楽天ブックスからメール来て、特典写真の良さで即決して買ってしまいました。
DSC_0073.JPG

PS
遠征している人が「高橋まんじゅう」とか言ってるのが嬉しい。

PS2
数年前のナルチカと同じ行動ということで帰りにインデアンカレーに寄りました。
何か見たことある顔や生写真取り出してるグループとか居て店内にハロヲタ多かったw

[追記]
OB 疲労?←ダジャレ、、、なんか上手いこと、できませんでしたm(._.)m(舞美)
℃-ute公式ブログに当日に食べたものが紹介されていますね。
スイートポテトはMC中にも紹介していましたが「クランベリー」という洋菓子店です。
MC中に「ここらへんでアイスが美味しい店は?」とファンに聞いた時の答えもこのクランベリーでした。
舞台袖を見てマネージャーさんに買ってきてとお願いしていましたが、買えたのですね。
「私達チーム℃-uteです」のTシャツを着てステージ進行のお手伝いをしていた方かな。
「マネージャーさんであって℃-uteじゃないしw」とか弄られた方です。

帰りに食べたというカレーはまさしく「インデアンカレー」ですね!!!
僕以外にも何人かのファンが同じ夕飯を食べたことになります。
1495934077176.jpg
タグ:℃-ute
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽